Story

ミルダカフェのストーリー

 

阪急伊丹駅からすぐのところにある「ミルダカフェ~MiLDA Cafe~」で使用している素材は、店主自ら現地へ足を運び厳選した食材ばかり。

主婦の顔も持つ店主ならではの、皆様のカラダを気遣う気持ちと美味しさの追求。どちらが欠けても成り立たない。それが「ミルダカフェ」です。

「おじいちゃん・おばあちゃんが孫に食べさせてあげたい玉子」とも言われる優しい味わいです。
旬を大切に、農家さんから仕入れる新鮮野菜など、店主が厳選した野菜を取り揃えております。まろやかな甘さの赤糖は、お料理やケーキにコクと深みを出します。
店主の故郷、九州から取り寄せる滑らかな味わいのクリームチーズを使用しております。

 

 

私がここ、伊丹でカフェを
はじめたきっかけは、

~ 私と同じ年代の方を中心に、
皆様が心から
寛げる場所を
作りたかったから ~

ミルダカフェを
オープンさせるにあたり、
必ず使用する食材は、
自分で確かめたものを
使用しております。

大好きなコーヒーは、
小ロットでお願い出来る
信頼のおける
コーヒー屋さんと提携し、
何通りもある組み合わせの中から
オリジナルをブレンドしております。

また、紅茶、お料理に使用する
食材の一つ一つを、
目でも楽しんで頂けるよう
食器も厳選しております。

 

皆様がカフェを訪れる目的は様々。
寛ぎ、癒し、友達との
会話を楽しむため…。

当店では、
心からほっと出来る
お時間をご提供致します。

長崎の波佐見焼や
手掘りの器をはじめとする
カジュアルかつモダンな食器。

和洋などのジャンルを問わない
デザインと追求された機能性、
なめらかな質感は、
どこかあたたかな印象。

当店のお料理に、
さらなる優しさを
プラスします。

 

仕事に追われる毎日、
きちんとした食事が
取れていますか?
嫌なことがあっても
人に言えず、
心の中にためていませんか?
自分の部屋にこもって
煮詰まっていませんか?
経験豊富な40代。
でも時には
愚痴をこぼしたいことも、
凹んだりすることも、
あるはず。
ミルダカフェは
そんな頑張る女性のために
寛ぎと癒しのスペースを
ご用意しました。
薫るコーヒーを傍に
考えごとするもよし、
彩り鮮やかな食事と
おしゃべりを楽しむもよし。
ホントはダメかもしれないけど
好きなだけスイーツを
ほおばってもいいし、
もちろん、読書やお勉強にも。
使い方はあなたの思うがまま。
それがミルダカフェの
ご用意する「Second Room」です。

 

ミルダカフェのカウンター席は、
焼きあがるケーキの甘い香りと、
自慢のコーヒーを
サイフォンで抽出する
工程を見ることが出来る
特等席。ゆっくりと時の流れを
忘れてお寛ぎください。

 

読書や仕事、
勉強にも使えるテーブル席。
パーティションがあるので、
ちょっと集中して考えたいときにも。

 

ワークショップやセミナー、
持ちよりのパーティ等にも使えます。
人数、利用時間など
詳しくはお問い合わせください。