成功報酬型間借り飲食店は低リスクの営業が可能です

当店のレンタルキッチンは、一日レンタルの他、月極でのレンタルプランのご用意をしております。

一日レンタルよりも使用料が割安なのはもちろんですが、継続して営業することで実際の店舗経営をシュミレーションできるリスクの少ない形態となっています。

夜だけでもカフェ営業にチャレンジしてみたい〜成功報酬型間借り夜カフェプラン

間借りカフェは固定費を払わないメリットがあるけど、もっとリスクを減らして営業にトライしたいという方に、夜カフェとして営業をお願いします。

現状は完全予約のみで営業している時間ですので、低単価での店舗使用が可能です。

固定費としていただくのは光熱費としての3,000円のみ。

頑張れば頑張るほど利益が増える成功報酬型はがぜん頑張れる営業スタイルです。

利用可能日

木〜日曜日

利用可能時間

18時から24時(清掃完了の上24時までにご退店ください)

営業スタイル

上記利用時間内であれば営業時間、提供メニューともに自由。

アルコールのご提供も可能ですが、コロナ禍による国の要請等に従っていただきます。

日中の営業がお休みとなっても営業していただけます。

営業は委託となり店主は不在の為、防犯上2人以上で営業していただける方のみ募集いたします。

但し、当店の営業スタイルやコンセプトと著しく乖離する場合はお受けできないことがあります。

委託報酬

初月:売上金額の全額ー50,000円(売上額が50,000円に満たない場合、差額をご請求させていただきます)

2ヶ月目より:売上金より下記項目を控除した全額

  • 固定費として一日あたり3,300円
  • 売上金の25%(水道光熱費・簡易消耗品・有線利用料・レジ使用料・販促支援(ホームページ掲載他)・PL保険等費用として)
  • 材料代を立替えた場合その実費
  • キャッシュレス決済をお客様が利用された場合、決済手数料・振込手数料相当として4%

月末締め翌月15日にご指定の口座へお振込させていただきます。

カフェじゃなくったってOK!〜ジャンルを問わない間借り飲食店でアフターコロナの再起を図ろう(昼の部)

コロナ禍で悔しくもお店を手放さざるを得なかった方もいらっしゃると思います。

次のステップへのつなぎにしていただければと一日単位で店舗まるごとお貸しします。

経費をなるべく抑えられるように、お手伝いできることはさせていただきます。

 

昼の部

午前中の仕込み時間を含む18時までの店舗レンタルに、私がホールや洗い物をお手伝いします。

「家賃・光熱費」などの固定費もそうですが、ランチのような客単価の低い時間帯は人件費も深刻な問題です。

レンタル料、人件費込みのプランなら、水物と言われる飲食店でお天気等の要因で万が一お客様が少なくてもリスクを最小限に抑えることができます。

開催日程が早く決まれば集客のお手伝いもします。

製菓の製造販売許可付きのキッチンなので、お食事の提供と合わせてお菓子の販売もできます。

ご利用内容

  • 午前9時から午後12時までのキッチン利用料(水道光熱費含む)
  • 午後12時から午後18時までのキッチン・ホールを含む店舗利用料(水道光熱費含む)
  • 午後12時から午後18時までの営業のお手伝い
  • レジ使用料(クレジットカード決済及びQR決済は応相談)
  • 有線放送使用料
  • 第三者賠償責任保険料
  • 集客支援
  • 簡易消耗品・ゴミ処理代

ご利用料金

 一日あたり16,500円

まだ諦めないで欲しい。アフターコロナのリベンジを図ろう(夜の部)

夜の部

ディナーがメインの夜の部は高単価のディナーに挑戦するシェフさん向けです。

営業のお手伝いはありませんが、その分信頼できるスタッフと、もしくはおひとりでなど、未来のあなたの店舗をシュミレーションした営業にチャレンジできます。

BGMも完備しておりますので雰囲気作りも悩まなくてOK。

余裕をもって自分のお料理に打ち込むことができますね。

実店舗のオープン前にファンになってくださるお客様との出会いも可能です。

ご利用内容

  • 午後14時から午後17時までのキッチン利用料(この時間は当店のドリンク営業を並行させていただきます)
  • 午後17時から午後23時までのキッチン・ホールを含む店舗利用料(営業は23時まで可能ですが、24時までには清掃を済ませてご退出ください)
  • 水道光熱費
  • 有線放送使用料
  • レジ使用料(クレジットカード決済及びQR決済は応相談)
  • 第三者賠償責任保険料
  • 集客支援
  • 簡易消耗品・ゴミ処理代含む

ご利用料金

一日あたり16,500円

まとめ

ミルダカフェではあなたの「やりたい」を応援できるような間借りプランを続々配信していきます。

でも、

実際に利用するのはあなた

「こんなことできますか?」というあなたのリクエストにもできるだけお応えしたいと考えています。

お問い合わせはメールでお願いします(メール画面に遷移します)

 

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


ひとりで安らぐ癒やしのカフェ