チョコレート工房になって思ったこと〜許可つきレンタルキッチンお貸ししています

昨日から、「チョコレートブランドを立ち上げたい」という青年のお手伝いをさせていただく関係で、お店はチョコレート工房となっています。

とにかくチョコレートに対する熱情がすごくて、始めは「こんなに暴走して大丈夫?」とやや母心でしたが、話を進めていくうちに暴走ではないと思うようになりました。

主力商品とは別のセカンドラインはSDGsを取り入れるなど、時代にマッチしたやり方も考えているようです。

「やりたいことで生きていきたい」というのは20代でも50代でも同じだけど、柔軟性や発想力がかなわないですね(笑)

レンタルキッチンを始めるようになって、いろんな夢を持つ方とお会いする機会が増えましたが、誰かの背中を押す仕事はカフェと同じくらい楽しい仕事です。

 

レンタルキッチンはたくさんの方にご利用いただけるよう8月より規約を一部改定いたします新しい利用規約はこちら

レンタルキッチン規約(現行)はこちら

またまだつぶやいています「note」はこちら

まだまだいろんなこと、つぶやいています。note「みるださん」はこちら

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA